ヒッチハイク

【ヒッチハイク 持ち物】たくさん書いてみた。【体験談】

どうも、ともやすです。

ヒッチハイク行きたい!でも、何もっていけばいいんだ?

そんな感じですよね。まず思いつくのは、「スケッチブック、マジックペン…他は?…」

僕は余分に持っていきましたが、余分すぎました。しかし、カバーできずに一番忘れて辛かったものは、「防寒着」です。

3月の中旬に「東京ー大阪」間をヒッチハイクしましたが、普通に寒かったです(笑)軽く中耳炎に、なってしまいました。

そういった経験から、同じミスをしないで楽しんでもらうためにこの記事を書きました。

この記事では、なるべく快適に過ごせるように「必要最低限の荷物」で行けるように解説していきます。

それでは、いってみましょう!

持ち物リスト1:リュックサック

肩かけバッグよりリュックサックの方が疲れにくいのと、旅人の感じがでる。

リュックの容量:1週間以内なら大学生が使ってるリュックサックで十分です。

どちらにせよ、防水性が無難ですね。お金に余裕があるなら、防水のリュックサックにしましょう。

1週間以上の方で日本一周など長期の旅を目指す方は、大きいリュックサックが良いでしょう。イメージとしては、登山家のリュックサックです。

僕は、大学生が使ってるような普通のリュックサックで、2泊3日の東京―大阪―京都―東京をヒッチハイクしました。

また、そのリュックですと、洋服3日分は入ります。なので1週間程度のヒッチハイクなら普段、大学に通うときに使っているよなリュックサックで問題ないです。

1週間以内のヒッチハイクの予定なら、途中で1回コインランドリーなどで洗濯すれば1週間は余裕でしょう。ただ、冬服ですと2日分が限度かなと思います。

【ヒッチハイクの服装】ってどうすればいい?【経験者が語る】どうも、ともやすです。 という疑問を抱く方はいるのではないでしょうか? そこで今回、「東京➝大阪」をヒッチハ...

消臭剤で嫌なニオイを消そう

ファブリーズ。また、夏場の汗臭さを消す、Ag24無香料も持参するのがいいでしょう。

あなたが臭かったら、乗せてくる人たちに迷惑ですからね。汗のニオイは自分で気づくのも大変ですし、保険として消臭しときましょう。

香水でカバーしようとするのは、控えましょう。香水の匂いの好き嫌いは、人それぞれなのでね。

それもあるので消臭剤といえど、消臭後にニオイが残らない無臭にしましょう。

折りたたみ傘をもとう

雨で臭くなる確率を減らすためにも、折りたたみ傘をもっていきましょう。

折りたためない傘(普通のビニール傘など)は、ヒッチハイクの邪魔になります。スケッチブックなどを掲げている時や歩いて移動中に、折りたためない傘があったら邪魔じゃないですか。

折りたたみ傘だと、リュックサックにしまうことが出来るので手が空きます。そして歩行中の邪魔になりません。また、乗せてもらった車に置き忘れることもなくなります。

ただ、この折りたたみ傘もヒッチハイクの途中で使う機会がありましたら、消臭しときましょう。雨にぬれて乾くと、臭くなるので。

タオルで、汗や雨をふこう

雨にぬれたら、ふくタオルが必要です。タオルは、難しいところですね。長期の旅の予定の人は、バスタオルの替わりにハンドタオルにした方が良いでしょう。

リュックのスペースを取るのもありますが、そもそも干すタイミングがないです。公園などで数時間いることができるなら干せますが、それを毎日やるのも中々大変ですし。

バスタオルの替わりにハンドタオルにするのがおススメです。ハンドタオルですとリュックに引っ掛けて、外を歩けば乾きやすいので。

また、短期のヒッチハイク(1週間以内)を予定しているならバスタオル1枚あっても許容範囲でしょう。僕も実際に、2泊3日のヒッチハイクでバスタオル1枚もっていきました。それで十分でしたよ。

アメニティーグッズ

男子だと、歯ブラシセットと髭剃りになりますが、ここはあなたがどこに宿泊するかによります。そして宿泊先に、歯ブラシがあるか調べましょう。無いならもっていくしかないですね。

おススメは、セットになっているものです。

女性の場合ですと、化粧道具が入ってきますが、これはあなた次第です。「薄化粧でもいいから、化粧しないと外出できない!」なら持っていくしかありません。すっぴんでもOKなら持っていかないで済みます。

ここの気持ちは、僕は男性なんで分かりません。化粧道具をもっていくかは、あなたに任せます。

ただ、共通していえるのは、「荷物はなるべく少なめに」です。長期ヒッチハイクなら化粧道具は持っていかなくていいのでは、と勝手ながら思ってしまいます。

あと、ブレスケアも少しは気にしとくといいでしょう。車内では、基本的にずっと会話してるので。

ヒッチハイクといえば、スケッチブック

ヒッチハイクといえば、行き先が書いてあるスケッチブックを掲げている人を想像しますね。

スケッチブックが良い理由

  • 丈夫
  • 持ち運びやすい
  • 目的地が、たくさん書ける

スケッチブックの代わりだと、ダンボールがあがりますが、ダンボールは書ける回数が、裏表の2回。雨の耐久性が、低い。なのでスケッチブックの方が、ベター。

スケッチブックはリュックサックにも入るので、「持ち運びやすいメリット」がありますね。

あと細かい行き先を書けるので、便利です。

例、東京➝大阪

いきなり、東京で大阪を目的地にスケッチブックを掲げると、遠すぎるので敬遠される可能性があります。

東京からなら一旦(いったん)、「静岡方面」と書くとひろってもらいやすくなります。

いきなり大阪と書いて、悪いわけではないですが、なるべく今自分がいるところから近い場所を「スケッチブックで掲げた」方がベターです。

僕がとっていた戦略は、スケッチブックを「見開きで使う」戦略です。

例、東京から大阪に向かうと仮定

上に「大阪」、下に「静岡」と書いていました。

縦にスケッチブックを広げて使うと、いいですよ。

太字マジックペン

マジックペンは、太字で書けるのにしましょう。そっち方が、楽だからです。

あと、よく塗りつぶして、太字にする人がいますが、インク切れしやすいとおもったので、僕は工夫しました。

例えば、こんな感じで。

みたいな感じで「外枠を黒色、中の斜線を赤色」に工夫しました。(写真はボールペン)

色々なサイトでは、「なるべく明るい色にしましょう」と書いてあります。確かにそうですが、荷物を減らすべきなのに、何本もペンをもっていくのはナンセンス。

僕は、「赤と黒の2本」で十分だと思います。まあ、黒1本でもいいですけどね。

心理学で色彩効果というのがあり、「赤色は注意力を向ける効果」があります。つまり、「ふと見てしまう性質」です。これを利用しましょう。

あとは、笑顔でスケッチブックを持っていることと、服装を明るい色にしとけば、他人からの印象はポジティブになります。

スケッチブックの面積より、服の面積の方が大きいので、人にポジティブな印象を与えたいなら服装に心がけた方が、手っ取り早いです。

最後は、笑顔で楽しい雰囲気でスケッチブックをもっていれば、それでもう好印象をゲットできますよ。

スマホや充電器は忘れずに!

パソコンは不要。ノマド生活してる人以外は、不要です。

思い出に残したいなら、今どきはインスタにアップするでしょうから、インスタがあればそれに投稿すれば思い出は残るので、PCはいらないですね。

充電器は、モバイルバッテリーがあった方が良いでしょう。ヒッチハイク中で一般道などを歩いてたら、充電場所はカフェなどに立ち寄らないとありませんからね。

また、体験して分かったのが一番消費するのは「地図アプリを使用する」機会がムッチャ多いからだと気づきました。地図アプリはメッチャ消費しますので注意を。

SAなどの食堂があれば、そこのどこかにコンセントの差込口があるので、そこを利用してスマホを充電するのもありです。

僕も帰りの際に、夜に着いた浜名湖のSAでスマホを充電しました。

ただ、個人的にはモバイルバッテリーよりは、充電器本体を忘れないようにすれば問題ないと思います。

宿泊先やSAの食堂などで充電できれば、特に問題ないと思うからです。

ただ、持っているのなら一様もっていきましょう。

お金はクレカで、なんとかなる

正直いって、予算は人によりけり。あなたが「どのくらいの日数ヒッチハイクをするのか、行った先で何をするのか」によります。

時間に余裕があり、観光はする気がなく、期間は3日間なら、ざっと1万あれば過ごせるでしょう。

宿泊費、1泊3000円(ネカフェやカプセルホテルなど)。

食費は、合計3000円で済むかと。

僕は、大阪に着いたとき近くの居酒屋に行って、2000円ほど払いましたが、節約したいならスーパーにいけば500円以下で食べれると思います。

ここで注意したいのが、「水分補給のための費用」です。あらかじめ500mlのペットボトルを持ち歩くのもアリですし、おろしてもらったSAなどの自販機で軽く補給するのもいいでしょう。

僕は、行きは500mlのペットボトル1本で過ごせました。途中でSAでとった昼食で、食堂の冷水機を利用し、無料で出来る限り補給しました。

【SAとPAの違い】ヒッチハイカーが、解説してみた。SAとPAの違いをご存知でしょうか?SAは大きくて、PAは小さい。というイメージですが、以外にもそんなことはなかったりします。この記事では、違いを説明しつつ、ヒッチハイク経験者の僕がおすすめのSAを紹介しています。ぜひ、読んでみてください。...

また、裏ワザ?でお金に困ったら、ポルカというアプリでお金を集めれば、数千円は数時間で集まるかな?「ヒッチハイクしててお金に困ってます!」みたいなうたい文句にすれば。

polca (ポルカ)

polca (ポルカ)

CAMPFIRE, Inc.無料posted withアプリーチ

おわり:正直、そこまで心配しなくていい

ヒッチハイクは、旅。旅ならすべて予想通りにいっても、面白くないですよね。

なので、忘れ物をしたことに気づいても、

まあ、これが旅だよね!この不自由さを楽しもう!

みたいなノリで過ごす方が、100倍楽しめると思います。

ぜひ、ヒッチハイクを楽しんでください!!!

p.s.本当に、夏じゃないなら防寒の上着は持って行こう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です