免許

【1人で合宿免許】教習所や教官の話、友達の作り方、娯楽【体験談】

どうも、ともやすです。

1人で合宿免許

  • 友達できるのかな?
  • 教習所ってどんな感じ?
  • 教官って怖いの?優しいの?
  • 宿泊先の設備とか気になるな~

そんな不安や心配があると思いますが、僕は実際に1人で合宿免許に行ってみて思いましたが、上記の不安や心配事は起こらなかったです。メッチャ楽しかったです。

実際に1人で行ったのでそれを共有できればと思っています。

この記事では、都会(教習所)と田舎(合宿)を比較して書きました。

この記事は長いですが、合宿免許のリアル、宿泊先のリアルを全て書いたので、そこら辺の口コミよりは、信用していただいてOKです。

もし、合宿免許先の「教習所や宿の選び」で迷っている方は、最後に僕が行った教習所と旅館の名前を書いたので、そこに行けば間違いはないです。

それでは、どうぞ!

各々のメリット、デメリット

教習所のメリット、デメリット

メリット

  • マイペースで進められる。
  • 路上運転の時、街並みが見慣れているから安心する。
  • 路上が都市部なので免許を取った後の運転で、慣れるまで時間が短め。

デメリット

  • 毎回予約しないといけない。
  • 夏休み、春休みシーズンはめっちゃ混むから予約しづらい。
  • 特に新しい友達とかできることはない。基本、個人プレー。
  • 最短でも1か月はかかる。

地元の教習所の利点は何と言っても、ゆったりマイペースで進められること。ただ、難点は、夏休み、春休みは予約が取りづらいこと。わざわざ地方に行きたくないなら、地元の教習所でいいと思います。

合宿メリット、デメリット

デメリット

  • 朝早い(1限目7:30からスタート)
  • 夜遅い(最後は8:30まで)→宿に戻り次第、即、夕飯。
  • 合宿先によっては高速道路で運転できない。(僕の所はそうでした)
  • アレルギーもちの方には、少し不安があるかも。
  • ホテルは、キレイとはいいがたい。
  • 場所によっては天気が悪い。
  • 電波が悪い所が数か所ある。

メリット

  • 時間割が決まっていて、2週間で終わる(AT車)。MT車は16日間。
  • 人数制限があるので、あふれかえることはない。
  • 新しい友達ができる。
  • 観光要素が3,4割ある。
  • 空気がキレイ。
  • 大学の長期休みじゃない時期は安い。

観光したい、夏休み感味わいたい、楽しみながら免許取りたい、の人は圧倒的に合宿免許をお勧めします。友達といくのも全然ありです。友達と日程が合わなくても、現地で新しい友達は作れるので、心配無用です。

1人で合宿に行くのに向いている人

  • はじめての人と話すのが好き or 大丈夫
  • 食べ物の好き嫌いが少ない or ない
  • 潔癖症(けっぺきしょう)じゃない
  • 追い込まれないと頑張れない人
  • 自然が好き

「はじめまして」が好きな人にはお勧め。合宿は最高ですよ。普通に楽しい。夏休みを味わえます。

合宿に行く人の4割が1人で参加?!

なんと以外にも、1人で合宿免許に参加する人が、全体の生徒数の3~4割もいるデータがあります。色々とデータはありますが、少なくとも「30%以上」です。

1人で来ている男女の内訳は、「男:女=6:4」です。やはり男子の方が多いですが、とはいえ、思っている以上に女子で1人で来ている人が多いのですね。

実際に、1人で来ている女子はいましたね。なのでそこは安心して大丈夫だと思います。

教習所と宿泊先の設備は良好。

僕としては、良かったです。なんなら、予想より設備が良かったです。教習所の教官の方や事務の人も優しく対応してくれていましたよ。

教習所の感想

まあ、建物全体は「公立小学校をイメージ」すればいいのではないでしょうか。可もなく不可もなくといった感じです。

エアコン設備はしっかりしてます。なので、夏の暑さも心配しなくてOK。東北地方に行けば、ある程度はマシですよ。

天気がイマイチですけどね。「1日中晴れ」は2週間で1日,2日しかなかったです。「時々雨」が日常でした。

お昼の食券は、バーコードで読み取るシステムで、とてもスムーズでした。時間割が上手く調整されているので、お昼ご飯で「座る場所がない」ことはなかったですね。

しかもたまに、「ご当地ごはんの日」があったり、ちょっとした「催し物」があって、教習所の方が頑張って工夫してくれています。近場にコンビニや牛丼、ラーメンがあるので、お弁当で満足できなくても十分対処はできる環境ではありましたね。

教官のタイプとシステム

教官のタイプ

  • 厳しい人
  • 優しすぎる人
  • おしゃべりの教官
  • 寝る教官()

まあ、いろんな人がいます。おしゃべりの教官だと楽しく運転できます、が、しっかり覚えることは覚えましょう。

地元(都市部)の教習所で免許を取った友達は、教官の人で「男子には厳しいけど、女子には優しい」みたいな、クソな教官がいるらしいですが、合宿にはいなかったですね、少なくとも僕がいたところは。

仮免(教習所内での運転)までは、専属の教官が1人つきました。

僕はおしゃべりの教官でした。が、仮免試験の前日だけは、クソ怒られました。いつもとは、別人のように指導してきて、びっくりしました。ムチャクチャきびしかったです。

まあ、そんなもんなんでしょうけど。仮免試験の前日でも厳しくならない教官の方はムッチャ優しいタイプです。試験監督がその人なら当たりですね。

仮免試験(運転)は、三人一組になります。

助手席に教官が座る感じです。特にしくじらなければ、何もいわれません。優しい教官と厳しい教官がいるそうですが、何だかんだオリエンテーションで一緒だった人たち全員は一発で合格してましたね。

脅し的なところはあるのでしょうが。実際はそこまで、よほどヤバくなければ合格するでしょう。変に緊張しないことですね。

仮免のペーパーテストはしっかり勉強しましょう。教習所で問題集を宣伝されると思いますが、買っときましょう。仮免の試験(紙)は、結構、きわどいところを聞いてきます。間違えてもいい問題数は5題まで。しかし、5~10題は忘れがちなところを突いてくるので、しっかり勉強した方がいいです。

不合格だと、延泊になります。

因みに合宿は仮免までの最初の1週間が長いです。そして、その後の路上運転は短く感じます。楽しいだけだから。

宿泊先の感想

  • ホテルは1人部屋
  • 旅館は、1人部屋と相部屋

僕は、圧倒的に旅館をおススメします。僕がいた旅館がよかっただけかもしれませんが、設備といい、ごはんといい、最高でした。

  • 卓球台が2つ。
  • テニスコート1つ。
  • カラオケ2,3部屋。
  • 自販機は各階にある。
  • アイスの自販機もある。
  • ごはんは、バイキング。
  • 洗濯機3台、洗剤も無料。
  • 風呂は大浴場。
  • 朝風呂できる。

とこんな感じ。

ホテルに泊まっていた友達に聞くと、一人だし暇かつ、特に何もない。ごはんは、近くの商店街に、行かないといけなかったらしいですね。

よっぽど1人が好きじゃない限り、ホテルはお勧めしません。旅館の方が絶対に楽しいです。1人がいいなら合宿じゃなくて地元の教習所で十分かなと思います。

友達の作り方

1人で合宿といえば、やっぱり「友達できるかな?」ですかね。

結論をいえば、できます。実際に僕は1人で行って、4人と友達になりました。

合宿から帰ってきて、1か月も経たずに渋谷で飲みましたよ(笑)さらに、半年後くらいにはドライブしに行きました。意外と都内や大きい都市の大学生が多いですね。

話を戻すと、友達の作り方は、いくつかポイントがあります。

  1. 集合場所である駅で「一人でいる人」に声をかける。(これが一番良い)
  2. オリエンテーション(説明会)で昼休みの時などに、1人でいる人を探して声をかける。
  3. 相部屋の人と友達になる。
  4. 三人で運転する機会があるのでその時に仲良くなる。

ざっと、こんな感じですね。おススメ順に書きました。

1~3がおススメであり、難易度が低いです。

友達は、なるべく同性がいいでしょう。女性でしたら女性に声をかけて、男性なら男性に声をかけるといいと思います。

異性との出会いを狙うなら、まずは同性と友達を作っといて、それから狙うといいでしょう。いきなりはハードル高すぎだと思います。

1~4をもっと詳しく説明すると、

1, 集合場所である駅で「一人でいる人」に声をかける

これは実際に、僕もされた側でしたが、とても良い戦法だったと思います。ここで1人に声をかけられて友達になりました。

初日だから「集合場所の駅で1人でいる=1人で来ている」ことが高確率なので、一番狙い目です。

声をかけられた側も嬉しいので、声をかけたもん勝ちです。1人目がダメだったら、次にいけばいいだけですしね。

2,オリエンテーションで、1人でいる人を探して声をかける

まず、駅から送迎バスで教習所に行きます。始めに教習所で、オリエンテーションという説明会をします。

その説明会の前に昼休みがあって弁当を配られます。そこで1人で食べている人を探して、声をかける。という攻略法です。

これはほぼ、間違いなく1人だと断定できるので、声をかけていくと上手くいきます。

僕の場合は少し違いますが、ここで2人とつながりました。最初の友達が2人に声をかけていたので、そこに混じるかたちで友達になりました。ここで知り合った2人と同じ宿だったので、宿にいる時は基本この2人と行動してました。

3,相部屋の人と友達になる

1人で合宿にいくなら、相部屋にするといいでしょう。絶対とは言い難いですが、恐らく1人で参加してかつ、相部屋を予約の時に希望していたら、同じ条件の人たちと相部屋になると思います。

実際に僕も「1人で参加、相部屋」で申し込んだら、みんな1人で参加してきた人たちと同じ部屋になりました。ここで、4人目と友達になりました。

また、2人組の友達は、2人で予約して相部屋で申し込んだら、同じ2人できた人たちと相部屋になっていました。

ちょっとしたシステムをいうと、部屋に入ってくる相手がいつなのかはランダムです。

例、僕が入るころには、すでに2人いました。そして僕が入って2日後もう1人来ましたね。

そんな感じで相部屋の人たちは、みんながみんな同じタイミングで入るわけではありません。

また、男女で階が分かれていません。恐らく、調べれば階を分けている宿もあると思いますが、少なくとも僕の泊まった旅館は分かれていませんでした。

なんなら、隣の部屋は女子部屋でしたね。

まあ、これを知って不安な方は1人部屋のホテルに泊まればいいと思います。

相部屋じゃないと友達ができないというわけではないので。僕に最初に声をかけてくれた友達も1人部屋のホテルで、1人だけ違う宿でした。が、普段の教習所では、彼と行動してました。

4,三人で運転する機会があるのでその時に仲良くなる

どういう状況かというと、練習や試験などで、3人で1グループになって同じ車に乗り、運転する機会があります。

そこで同じ同乗者の人たちと仲良くなるのもアリではないでしょうか。

しかし、この機会がくるのは合宿が始まって半分あたりなので、他のメンバーがすでに友達がいる可能性は高いです。

なのでこれは、あくまで同乗したときに、会話がなく、ただ運転するよりかは、話かけて明るい雰囲気で運転した方が楽しいよねって話です。

ここから「友達になる」とは、難しいと思います。ただその場で普通に話す関係にはなれましたね。

なので、1~3がおススメです。特に1~2がいいでしょう。相部屋の人は既に友達をつくっているかもしれないので。駅とオリエンテーションで友達作りをしましょう!

合宿免許の楽しみ方

  • 自転車で観光
  • グルメ
  • 卓球やカラオケ

教習所や宿で自転車を借りられます。授業がないときに、空き時間を使って自転車で近場のラーメン屋にいったり、古着屋を見たり、イオンにいったりできます。映画館もありましたね。

友達とイオン行って、クレープとか食べて、、、ちょっとした地元感を味わいました。自転車で川辺をツーリングしたり、田んぼの風景などを楽しんだりしました。

ラーメン屋さんはお勧めです。個人営業のラーメン屋だと地元に帰っても食べれませんからね。あと、ステーキや焼肉もお勧めです。合宿に来てる証拠として、現地に着いて配布されるハンドバックをもっていると、良い意味で振舞いが良くなりました(笑)

、デザートが無料で付いたり、少し多めにお肉を足してくれたりなど、ありました。

「合宿生アピールは意外と効果的?!」かもです。あと、教習所で「先生や事務の方にお勧めのお店などを聞く」のもありでしょう。

卒業記念に焼肉屋さんにいきましたが、バスの運転手さんに聞いて行きました。

そうそう、最終日は、やること終わったらあとは自由です。

その後は特に、制限は一切ありません。僕は友達と自転車を借りて、酒蔵にいったり、寺?にいったりしましたね。昼に解散でしたが、新幹線に乗ったのは18時くらいだったです。

娯楽

宿に、「卓球とテニスコート、カラオケ」がありました。結構いいでしょ(笑)最後に宿の名前と教習所の名前を教えますので最後まで読んでくれると嬉しいです。

自販機も十分ありましたね。階ごとに設置されていました。1階にはアイスの自販機もあって夏には最高でした。

強者(つわもの)は、ゲーム機を持ってきてました(笑)Wiiでマリカーして楽しみました。

最後に出会いについて言っとくと、「それはあなた次第」です。友達(男)は、女子グループで来てた人たちに声をかけて卓球したり、テニスしたり、部屋に連れてきて?Wiiでマリカーして遊んだりしたそうです。

しかし、特にその後の発展はありませんでした(笑)卒業日に一緒に写真とったくらい。狙い目といったらあれですが、1人や少数で来ている人をアタックした方が効果的だと思います。といった推測です。

 

と、これにて終わりにします。

おわり:合宿免許は楽しめます。友達作るとよりいっそう。

振り返りながら書いてて思いますが、やっぱり楽しかったです。良い夏休みの思い出の1つには十分にできます。是非、合宿免許で友達作って、楽しんで免許を取りましょう。

まとめ
  • マイペースで進めたいなら、地元の教習所
  • 短期間で楽しみながら取りたいなら、合宿
  • 合宿は、観光、グルメ、友達ができる
  • 友達を作りたいなら早めに声をかける

いかがでしたでしょうか。本当に、合宿免許は楽しかったです。是非、楽しみにしていってください!

 

p.s.合宿に行きたいなら、4,5月には予約しといたほうがいい。できれば半年前とか。

大学の友達と一緒にいくのも全然あり。結構そういう人いた。あと学割は使おう。

そして最後に、僕が行った教習所と泊まった旅館の名前は、

山形県米沢市マツキドライビングスクール米沢松岬校

ルシオーレ小野川

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です