ヒッチハイク

【ヒッチハイクの服装】ってどうすればいい?【経験者が語る】

どうも、ともやすです。

  • 初めてのヒッチハイクなんだけど、どんな服装がいいのかな?
  • 着替えって持って行った方がいいかな?
  • 何を持って行けばいいの?

という疑問を抱く方はいるのではないでしょうか?

そこで今回、「東京➝大阪」をヒッチハイクしたことがある僕が答えていきたい思います。ヒッチハイクして後悔したのは、「服が多すぎた」こと。

実質、2日で終えたヒッチハイクでしたが、2日なら替えは1式あれば十分でした。また、「東京ー大阪」の距離の範囲内なら、着替えは、1式分あれば往復できます。

あとは、目的地などの都道府県の季節に合わせた服装が重要です。

そこで今回はカテゴリー別に紹介していきます。それでは、行きましょう!

靴は、靴底がしっかりしてるのが良き

靴は、「スニーカー」か「運動靴」がベスト。

当然ですが、ヒールや革靴はお勧めしません。

「1時間以上立ちっぱなし」とかは、ざらです。長いと3時間立ちっぱとかね。

わかりやすい例としては「1日中ディズニーランドなど遊園地に行くイメージ」を持つと良いかもですね。そこに履いていく靴を正解にするのが1つの指標ですかね。

ブーツは冬とかなら寒さ対策としては良きですが、1日中履くとなると「ん~」って感じでおすすめしづらいです。

また、コンバースなど「靴底が薄くて」歩いてて地面を歩く感触がハッキリするのもお勧めしません。

何だかんだ「ヒッチハイク=歩く」

ヒッチハイクは、新幹線や飛行機などの代替手段だと思ってください。移動時に「車に乗せてもらうから、歩かない」という考えは禁物

「ただただヒッチハイクを経験したい!」や「ヒッチハイクで旅をする!」などの人は、目的地で歩いたり、先ほども言った通り、「ひろってくれるまで立ちっぱなし」なのである程度靴底がしっかりした靴が良いですね。

僕の場合ですと、ヒッチハイクで大阪に行きましたが、特に現地でしたいこともなかったので「グリコと通天閣まで歩いて行って自撮り」など。

「行き先での徒歩の時間が長い」のでそういった意味でもスニーカーか運動靴がベストです。

夏にするとしてサンダルはOK?

日本ではそうそうないと思いますが、ヒッタクリやちょっとしたイジメなどの標的にされやすいかもしれないからNGです。

サンダルやビーサンとかだと明らかに「走りづらい人」の印象を相手に与えてしまいます。もしもの時に走れないのは良くないです。

結論
  • スニーカー
  • 運動靴

ズボン

これは、普段自分が1日中、履いてて気にならないズボンが良いですね。

個人的にスキニージーンズとか履いてると血管が詰まってきてイライラします。そういった類のズボンはやめましょう。

女性は、短いスカートなどは、控えた方が良いかもです。露出は減らした方が良き。

ヒッチハイクでは、お洒落に重きを置く人は少ないと思いますが、お洒落より「機能性重視」にしましょう。

「ヒッチハイカー=お金を持っていない人」というイメージが少なからずあると思うので、お洒落して「お金ある」イメージを与えると拾(ひろ)ってもらうのにハードルが少し上がるかもです。

乗せる側の気持ちになって服装選びをする

乗せる側としては、ある程度の「清潔感」と「攻撃性がない」印象の人を乗せたいと思います。

「お洒落するお金があるなら新幹線使えよ!」とかって思いません?自分たちはあくまで「乗せてもらう立場」なのを忘れないようにしましょう。

ズボンは

お洒落より「機能性重視」

ユニクロで買っとくのもありですね。

UNIQLOアプリ-ユニクロアプリ

UNIQLOアプリ-ユニクロアプリ

UNIQLO CO., LTD.無料posted withアプリーチ

シャツ

これは、ズボンと同じですね。

「お洒落感を出さない」服装と「季節に合った」服装が大切。

自分が拾う側の人だと思ってどのような服装の人なら「拾ってもいいかな」と思うか考えましょう。

タンクトップとかノースリーブなどは、控えましょう。露出は控えましょう。

シャツより、Tシャツの方が良きかもです。襟(えり)は無い方がベター。ヒッチハイカー感もでるし。

冬なら、防寒の上着をもっていきましょう。因みに3月でも普通に寒いので、夜の温度が20度を超えない時期なら、ぜひ防寒着をもっていきましょう。

帽子

帽子かぶるとヒッチハイカー感を感じませんか?そうでもないなら飛ばしてください(笑)

ヒッチハイカーの雰囲気を出したいなら帽子をかぶるのもあり寄りのありです。

因みに僕は帽子をかぶってましたね。特別、意味があったわけではないですが。なんとなく。

キャップ帽もいいですが、こちらのような帽子の方が雰囲気がありますね。日よけにもなりますしね。

着替えは、なるべく少めで

2日間のヒッチハイクなら下着1式で十分です。ズボンやシャツは、雨にぬれたり、汗をかいていないなら変えなくても問題ない。

なぜなら、昨日と同じズボンやシャツを着ているかは、あなた自身しか知らないからです。乗せてくれる人は、みんな初めましての人。彼ら、彼女らはあなたの前日の服装なんて知る由もないからです。

ただ注意点としては、「夏の暑さや雨でぬれた場合は、着替えましょう」です。さすがにその状況ですと洋服が臭くなるからです。それは乗せてくれる人たちに迷惑なので、そういう場合は着替えましょう。

2,3日のヒッチハイクなら着替え1式で十分です。

また、長期ヒッチハイク旅をする予定の人(日本一周など)や数日の人でも、取りあえずヒッチハイクするなら、「洋服は少なめにする」ことを頭に入れときましょう。

僕としては、「1着=2,3日分」と考えて洋服をもって行っても問題ないと思います。あなたがよほど、キレイ好きなどではなかったら問題です。

ただ、夏場にヒッチハイクをするなら「1着=1日分」、また天気予報で雨が、降りそうならその日数分は「1着=1日分」として考えてもいいでしょう。

上着は、防寒, 防水がいいです。3月中旬にヒッチハイクをしましたが、普通に寒かったです。また、雨が降るかもしれませんので、防水の上着にしときましょう。

+アルファ(宿)

宿泊する予定ならヒッチハイクをする前に事前に目的地の宿をネットなどで調べときましょう。事前予約しなくても泊まれる場所がよいかと思います。

ヒッチハイカーや自転車で日本一周の人たちに人気なのが「ネットカフェ」です。最近だとシャワーもあるらしいですね。

僕は、「カプセルホテル」に泊まりました。1泊3500円だったので安いのかは分かりませんが大阪では一番安いカプセルホテルでしたね。ネットで調べる感じ。

カプセルホテル

  • シャワー、ロッカー付き
  • 部屋で充電可能、コンセント有

女性と男性でフロアが別なので女性のかたも安心して宿泊できます。

宿泊先に歯ブラシがあるかは、確認しとくとよいですね。自分で持って行くか宿のを使うかで荷物の量が少しですが変わりますので。

荷物は最小限が良きです。たくさん持って行っても重くて疲れるだけですしね。

楽天トラベル 国内宿泊

《失敗しない!》お得なホテル予約 【るるぶトラベル】

 

以上となります。最後まで読んでありがとうございました。

まとめ

  • 靴は、底がある程度しっかりしているもの
  • ズボンとシャツお洒落感を出さずに機能性重視
  • 帽子は、あってもいいよね
  • 着替えは、宿泊するなら、また、夏場に行くなら、持って行こう
  • カバン、リュックサックが良き
  • +アルファ➝宿泊先の確認はしておこう

少しでも役に立てたら嬉しいです!

楽しんでヒッチハイクをしてきてください!

p.s.水分補給は大切

体験談の話は➝こちら

ヒッチハイクのQ&A➝こちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です