受験

2浪したことを後悔してるます!【通信大学】で高学歴ゲット!

知的好奇心を常に抱いて行動に!

どうも、トモヤスです。

 

僕は大学受験で2浪しました。結果は散々で中堅の私大に進学しました。そんでもって3年から通信大学に転部しました。  ➡通信大学ってどんな感じ?

 

今回は、2浪して大学生になって大学生活を2年やって色々と振り返った時「2浪はしなくてよかったな」と思ったのでここに記します。

 

記事の内容

なぜ、2浪したことを後悔してる?

通信大学

なぜ、通信大学は入学が簡単なのか?

おススメの受験方法

大学は卒業すればいい

 

 

1、なぜ、2浪したことを後悔してる?

 

まず、僕には夢があり目標があります。そしてそれを叶えていくうえで大学の勉強時間が邪魔だからです。

 

現役で大学生になっていたらそして留年などしなかったら今頃大学を卒業してます。そして自由な時間を使って夢を追いかけます。

 

大学の勉強がなければ何をしているかというと「Webライター」「ブログ」に時間を全力で注ぎます。生活費を稼いで親から独立したいから。

 

これらを多くても3年間頑張ると、月収100万を超えるのが分かったからです。(理由はマナブログさんを検索してください)

 

現状からみると光はとても遠いところから光っていますが、確かに光が存在することが分かったからです。

 

これらを全力で頑張りたいのですが大学の勉強が邪魔でできないのです。しかし、今の僕は受け入れてます。罰として。

 

2浪というワガママをした罰だと考えてます。仕方ありません。これが現実だから。受け入れて前進するしかありません。時間を巻き戻すことができないのですから。

 

しかしこれらに気づいた僕は、僕と同じ後悔をしてもらわないために記事を書いて1人でも救いたい。

そしてどうしたら、2浪せず、いや浪人せずに偏差値の高い大学の卒業資格を手に入れることができるか教えたいです。

 

 

 

2、通信大学

 

その答えは、

通信大学

です。

 

僕が通信大学に変更するときに調べてわかったのですが、通信大学を卒業すれば通学課程(普通の大学)と同じ学士号を取得できます

 

そして有名どころの通信大学には、慶應大学、早稲田大学、法政大学、中央大学(法学部のみ)、日本大学があります。

大学名としては十分じゃないですか?  ➡通信大学の詳細

 

通信大学のことを簡単にまとめると

  • 4年間合計、平均100万円前後で卒業できます。
  • 学士号が取得できる
  • 理系がほぼない

 

3、なぜ、通信は入学が簡単なのか?

 

書類審査しかないからです。

 

基本的に志望理由書を書くだけです。

一般入試の個別試験に比べればものすごくハードルは下がる形になります。

 

しかし、慶應はやはりそれだけでは入れません。さらに、自分の志望学科に関係する本を読んでそれについて書かないといけません。

 

さらに恐らくインターネットにより情報が拡散しやすくなった今、慶應の通信に願書を提出する数がかなり増えてきたらしく「入学審査が厳しくなった」のではないかという情報がちらほら出てきています。

 

4、おススメの受験方法

 

  1. 指定校推薦で受験
  2. AO入試で受験
  3. センター利用で受験
  4. 個別試験で受験
  5. 通信大学に出願しとく

 

1、指定校推薦はあれば

2、志望の大学がAO入試を扱っているのであれば

3、センター利用は一部の大学を除いて扱っているのでお勧め

4、個別試験の勉強をしとくと大学で楽できます。AO入試の合格後、勉強してこなかった人で微積できない物理学生がいて絶句しました(笑)

5、ここが1番伝えたかったこと。1浪してもいいなら現役生は提出しなくていいですが、浪人生は絶対に提出しましょう!

 

5、大学は卒業すればいい

 

ここはいわゆる高学歴ではない僕が話しても説得力に欠けるのですが書きます。

 

正直、大学生はみんな

 

大学卒業  ➡  就職

 

しか頭にないです。

と言いたいのですが、東大や慶應レベルの人たちがどうなのか分かりません。

 

しかし、大学生のほとんどは大卒資格のために通ってるようなもの。あなたも大学生になったらそうなります。

一部の学部を除けば9割はこんな考えをもって大学生してると思います。

 

なので、長くなりましたが大学に入学すればこっちのものです。

なので、一般入試で入る実力がなくとも慶應や中央、法政に入りやすくこれらの大卒資格を手に入れることができやすいのです。

 

浪人生は絶対に通信大学に願書提出することを強くお勧めします。

僕も、この知識があれば高3の時に慶應、法政、日大に願書提出します。

 

別に結果的に日大だとしても僕は文句ありません。僕は学歴はあった方がいいと思っていますが、それは実績のないうちだけだと思っています。

 

実績を作っていけば学歴なんて関係なくなると信じてるので。

実績作りに時間はかかりますが早く動き始めるためにも1浪までが限界だと僕は思ってます。

 

受験勉強は本当はコツコツと高校生1年くらいからやっていけば悩むことはなかったと思いますが、

もう高3や、もう浪人生になってしまった人はできる限り受験生活を長くしないことを強く心からお勧めします。

 

 

 

最後になりますが、あなたが思っているほど大学の名前は重要ではありません。

あるに越したことはないですが、4年間で圧倒的な実績を作るか、実績を作る基礎体力をつけて卒業と同時に突っ走っしれば30歳までにはそこら辺の人達より楽しい人生を送れると信じてます。

 

僕は、自分の思い描く人生を歩めるように今できることをやって3年後、今抱いてる夢の半分を叶えていることを信じています。

 

 

p.s.大学は受験生のころに思っていたよりも重要ではない

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です